株主優待

【超おすすめ】端株で5千円分の割引券がもらえる株主優待はあの銘柄だった

約2000円(2000Tポイント)投資で、5000円分の価値がある株主優待銘柄を端株で発見!

 

株式投資の損が怖くて買えない人でも端株投資なら、ローリスクで始めることができます

今回であれば最大損失は約2000円!

 

現金が減るのは嫌ですが、ポイントならいいか?といってTポイントで株式投資を端株で始めることが出来る【SBIネオモバイル証券】

こちらを開設したのはいいが、どの銘柄を買っていいか迷っている人にはぜひ見て欲しい!

 

 

端株で買付が超おすすめ!上新電機(8173)

 

関西を地盤とした家電量販店

コマーシャルでは阪神タイガースの選手を積極的に採用して有名ですね

 

株主優待内容

保有株数に応じて、200円/枚の買い物優待券がもらえます

※この優待券はお買い上げ2000円ごとに1枚利用可能

またJoshin Webでも利用できます

 

3月

・100株   11枚

・500株   60枚

・2500株 120枚

・5000株 180枚

※2年以上の継続保有で5割増

 

9月

全株主 25枚

 

ここで改めてよく見て欲しいのですが、9月は「全株主」となっています

これは100株未満による端株でも権利あり!

おすすめできる株数は「1株」

そう、1株あれば株主優待をもらえることが分かりますね!

 

株式買付の注意点

端株は権利付最終日に注文をすると、タイミングによっては買付が出来ず株主となることはできないため、株主優待をもらうことができません

 

これを防止するため、前日までに注文することをおすすめします

 

Joshin Webによる金券の利用方法

1.商品をカートに入れて、支払い方法画面まで進む

2.ご連絡メモへ「株主ご優待券***枚使用」入力

3.注文番号を書いたメモと株主ご優待券を簡易書留にて郵送します

詳細はこちらでも確認できます

 

金券利用の注意点

この金券はJoshinの買い物すべてにおいて使用はできません

その内容がこちら

まごころ長期修理保証、修理、部品、取付、工事、配送料、代引き手数料、リサイクル料

デジタルコンテンツ(ダウンロード版ソフト)

 

この優待券、使い道がないから上新電機は端株でも買わない!って人はちょっと待ってほしい

優待券は「金券ショップ」へ売って換金がおすすめポイント

店舗にもよりますが、売値はだいたい30円~100円/枚

 

25枚あり750~2500円の現金へと換金できるため、いずれ投資金額を回収することができるんですね!

 

株主優待廃止のリスク

優待内容は、自社の割引券でありお客様を呼び込むが目的と見えるため、これは有効な方法

買い物金額2000円に対して200円の割引につき(10%)原価はそれ以下。持ち出しはそれほどかかっていないと想像できる

以上により、私はこの制度の廃止確率は低いと考えられる

 

 

さぁ、ここから下は上新電機を端株の最低投資金額で買っても大丈夫か?業績や指数などを確認したいと思います

 

業績

年度 売上高 経常利益 一株益
15.03 372,385 6,628 133,6
16.03 375,782 7,802 166,3
17.03 374,387 8,050 196,6
18.03 391,726 9,662 210,6
19.03 403,832 11,003 239,1
20.03 420,000 12,000 259,2

※2020年は予想

 

配当

 

2015年 32円(24.0%)

2016年 32円(19.2%)

2017年 32円(16.3%)

2018年 42円(19.9%)

2019年 50円(20.9%)

2020年 50円(予想)

 

配当性向は15~20%程度で推移しているため、簡単に減配はないと考えられる

 

指数

 

現在の市場 東証1部

PER   7.56

PBR   0.61

自己資本比率 41.5%

利益剰余金   54,481百万円

有利子負債   43,716百万円

ROE        7.6%

営業CF        45億円

投資CF      ▲104億円

財務CF        59億円

時価総額       638億円

 

私基準の割安株を達しており買い時と言える

自己資本比率は40%につき、まあまあ

 

株価推移とまとめ

 

株価推移だけを見ると下落トレンドに見えるため、端株で株主優待があっても買う気がしませんね

 

しかし、上新電機の買付をおすすめできる6つの理由

・私基準の割安株を満たしている

・毎年の業績を確認すると安定している

・総合利回り258%(1株の場合)

・株主優待廃止の確率は低いと考えられる

・金券ショップで換金 750~2500円につき投資金額を回収できる

・最大損失2000円

 

端株であってもお金を投資するのがちょっと嫌だなぁ~

といった人にはTポイントによる【SBIネオモバイル証券】




こちらで始めていきたい

 

Tポイントじゃなきゃ買えないよ!

と思った方、ちょっと待ってください

 

もちろん株式の売買でも買うことが出来ます

SBI証券の場合、「端株」の単元未満株で購入することが可能




端株が分からない人でも大丈夫!

つづきをしっかり記載しました。こちらで詳細確認してから初めてみませんか

端株(単元未満株)でもらえる株主優待一覧、売買方法などのまとめ株主優待を取得するには1単元、100株または1000株などが必要です しかしそれ以下でも実はごく一部ですが株主優待の権利を取得でき...
合わせて読みたい関連記事