株式情報まとめ

株価推移と株主優待内容のまとめ2019年9月3週目

 

日経平均株価 22,079円(先週比 +320円)

4勝1敗

騰落レシオ(25日)  136.34

移動平均乖離率(25日)  4.88

裁定買い残 3347億円

 

怒涛の10連騰!

その後も下げ止まり、日経平均株価22000円台をキープして週末を迎えたのはいい流れ

 

アメリカ市場はNYダウが27000ドルを超えて盛り上がっていたのですが、米中貿易問題が後退するニュースが流れると引けにかけて200ドルの下げ。ナント27000ドルを割ってしまったのはいただけない

週明けは「下げ」が予想されるが、そのままズルズルと下がり続けるようには思えない

 

それは、裁定買い残が3300億円しかないこと

買いだまりが少ないから大崩れは考えにくいんですよねぇ~

昨今の過熱感もあるから、まだ買い向かうのは早いので今週は様子見が一番

 

買うのは、9月権利銘柄のクロス取引に徹底したい

参考までに私がクロスした銘柄は5種類

・キーコーヒー(2594) 自社製品1000円分

・ゼリア新薬(4559) 自社製品3000円分

・ラウンドワン(4680) 割引券

・サンリオ(8136) 共通優待券

・日本管財(9728) 2000円相当の商品

 

かかった経費は一般信用取引の利息のみ

キーコーヒーの202円が最大でした

 

こんなに少ない費用の理由は、GMOフィナンシャルホールディングス(7177)の銘柄を保有しているため

そして、GMOクリック証券

 

こちらの株主優待の権利を使って売買手数料を無料としたからなんです

GMOリサーチ(3695)であれば現在の株価が409円につき、安価で株主優待取得が可能

株主優待権利のみを安価で取得するなら抑えておきたい証券会社ですね



そうそう、私が今回取得した上記5銘柄

9月22日現在、GMOクリック証券では在庫あり

欲しい!と思った人は買っていいころかも?

 

今週の私が気になった銘柄

アルトリアグループ(MO)

今回はめずらしく米国株

その理由は、配当利回りが8.23%(税引き前)

そして現在の為替は107,8円と円高

 

従って円安へと向かえば配当利回りが10%超も見えてきます

現在株価は40,8ドル

5万円の投資で大きなリターンが望めそうな気がする銘柄ではないでしょうか?

 

 

気になる株主優待情報

新設株主優待

ミダック(6564)

100株 クオカード500円分

権利確定月 3月

 

拡充・変更

クワザワ(8104)

100株 クオカード1000円分→2000円分

権利確定月 3月

 

廃止・改悪

なし

 

 

私の資産推移

2019年3月1日から開始した、ドルコスト平均法と逆張りどちらが大きく資産を増やすことができるのか?その進捗です

買付ルールはこちらこそ

 

資産推移

ドルコスト平均法

 

評価額 7299円(+299円 +4.27%)

ポイント付与後 7299円+70p=7369円(+369円 +5.27%)

買付額 7000円

 

逆張り

 

評価額 5383円(+383円 +7.66%)

買付額 5000円

 

先週比で少し下がってしまいましたが、これまでの上昇で一服するのはあたり前田のクラッカーですね 笑

明日から上げモード再開に期待したい!

 

 

売買銘柄

株式

日本株

冒頭でも記載した通り、株主優待取得を目的に5銘柄をクロス取得、権利落ちの27日に全部現渡予定

・キーコーヒー(2594)

・ゼリア新薬(4559)

・ラウンドワン(4680)

・サンリオ(8136)

・日本管財(9728)

 

25日の夜に在庫があれば改めてクロスで取得予定

さか何が残っているのか?楽しみです

 

アメリカ株

なし

 

FX

なし

 

米中貿易問題により、やはり豪ドル/円が下落

どこまで下がるのか?要チェックした

合わせて読みたい関連記事