【貯蓄から投資へ】初心者が正しい投資や節約で資産を増やして安定した老後を過ごすための教科書

投資で失敗しないように必要な基礎知識や得する手法であなたの大切なお金を眠らせず働かせて資産を増やし続けたり、節約して無駄をなくすためのブログ

株取引中の参考

株アイドル杉原杏璃の戦略は時間のないサラリーマン投資家におすすめ

2017/08/16

株で儲けるには

売却益のキャピタルゲイン

配当金のインカムカムゲイン

 

おっと個人投資家には「株主優待」もありますね

 

しかし株式投資はパレートの法則からすると

敗者80% 勝者20%なんて言われています

 

そんな中、アイドルいや株ドルと言われている杉原杏璃さんは株式投資で資産運用を行い、30万円で始めたものが今や1億円超まで増えたみたい!

株式投資は本業でないため、常時相場と向き合うことなくこれだけの結果を出せたのなら、限られた時間しかないサラリーマンの私もマネをすれば資産をもっと増やせるかも?

そこで徹底的に杉原杏璃さんの戦略を調べてみたら、興味深いことがたくさん判って目からウロコ状態

そんな詳細とは・・・

スポンサードリンク



初期投資金額と心構え

貯蓄は残しつつ、30万円からのスタート

失敗しても痛くないお金、社会勉強と割り切っていた

 

これは生活に困らないお金など、みなさん言われています

ギリギリでやると余裕がなくなるからダメなんですね

そして社会勉強といいながら損を恐れず自分に投資して、見事なリターンを得ているのは流石です!

 

 

杉原杏璃の株式投資戦略

 

ここでは大きく5つありました

 

投資銘柄

一つの企業にとらわれず、自分の好きな企業やサービスにつながるものを買う

携帯アプリ、愛用のコスメなど消費者として自分が普段から良さを感じている商品やサービス これらをライバル会社と徹底比較

これら数銘柄や、過去にキャピタルゲインが取れた銘柄などをお気に入り銘柄として登録。そして値動きを追いかけ、良いと思ったタイミングで売買

逆に自分の知らないジャンルに手を出さない(バイオ関連など)

 

1つにとらわれない分散投資、これも基本ですね

私が分かっていなかったのは、「自分が普段から良さを感じている商品やサービス」これを自分で評価するといったものがすっかり抜けていました

企業に投資するんですから、自分で利用して評価するのもひとつです

 

「お気に入り登録」あなたはやっていますか?

私もSBI証券を使ってやっています

 

こんな感じ

「株は生き物」ですから売買はしなくても「動き」はチェックして欲しい

コツは自分で基準価格を決めて、どれだけ乖離しているかをチェック

あとは割安株、ファンダメンタルはいいなど条件がそろえば強気に買いに行きたい

SBI証券であれば「参考単価」のところへ自分の基準価格を設定すればok

そんな設定方法詳細を簡単に確認するには株価管理はアプリやソフトを使わなくても簡単をご覧ください

 

 

トレードスタイルは中長期

半年から1年の中長期スタイルで損切はせずに何年も寝かすことも中にはある

最近では1回あたり100~200万円買い付けるらしい

 

私たちは投資家であり投機家ではないんですから、ちょっとの株価の値動きで一喜一憂していてはダメですよ

しっかりと分析した銘柄は時間をかけて上がります

だってあなたがしっかりと分析して買った銘柄でしょ?じゃあ自信を持って成長を見届けようじゃありませんか?

中長期投資で成長株割安株に期待するのが一番勝率が高いと私も思います

 

 

信用取引はしない

身の丈にあった背伸びをしない、手持ちの現金の範囲による投資を徹底

カード払いやローンなど借りてまで物を買わないなど、私生活も現金即決を徹底(本当に買いたいものは計画して買うらしい)

 

信用取引は借金によるトレードと変わりません

その借りたものは期日までに返すことになります(最長6ケ月)

そして利息も付くため、手数料が高くつくのはあなたもわかりますよね

もっとやっかいなのは証拠金維持率が一定数以下になると「強制決済」が待っています

これで0円ならまだいい方、下手をすれば借金が残ります

※ピンとこない方は、株初心者必見!破産しない買い方・やり方に怖~~~い例を書きました

 

私生活でも現金主義を徹底、そして無駄使いをしないのはうらやましい!わかっちゃいるけど・・・ってやつですね

これを克服するのも資産を増やすひとつでしょう!

 

 

利益が出たからといって使ってしまわない

 

株式投資で儲かったから、

美味しいものを食べよう

高級時計を買ってみるか

 

な~んてせずに杉原さんはそれを再投資

複利の効果を上手く利用して、資産を増やしたんです!

 

ここで考えて欲しいのですが、株の利益は楽して得たものですか?

違いますよね、あなたが真剣に勉強して取り組んだ成果ですよ

再投資、そして複利の効果に期待することが投資家への近道と私も思います

 

 

情報収集

家に帰って用事やブログ更新など終わるのが23時ぐらい

そこから3時間くらいかけてやっているとのこと

 

毎日かかさずやっているみたい

ここで気になる銘柄の詳細などを調べているんでしょう

私の場合、夜は30分~1時間かけて当日の株価の動きをチェック

翌日の朝30分くらいかけてアメリカや為替の動向をチェックして、当日の上げ下げの判断をしています

 

 

ここまでいい話ばかりなので失敗例も・・・

 

失敗銘柄はJAL

倒産危機の時に「別の企業が買い取るといったニュースを聞いた」ため、復活すると思ったら倒産して紙くず

 

株価が大きく下げるのには絶対に理由があります

 

悪材料で先が見えないのなら絶対に手を出すべきではないと私は思います

今なら東芝、ヘタすれば大けがするでしょう

こんなやり方は前にも言いましたが「投資」ではなく「投機」になるため、私はおすすめできない 汗

 

 

そして今年に入り損していると自身がテレビで話をしています

これは私の想像ですが、その要因は

 

デイトレード

目標額(1億円)に届かないと思い最近はデイトレもやっている(1日1回転)

ルールを決めて、ギリギリまで引っ張った損切はしない

500万円/回

ルールの徹底 5~10万円で損切

8~10%の利益が出たら利確

中長期だからと9時~30分はチェック 昼休み11時30分~12時30分

仕事中は指値注文をして株価は一切見ない(休憩では見ることがあるとか)

 

一応ルールは決めてやっているみたいですがこれも投機

私もついついやってしまうので偉そうには言えませんが・・・

デイトレードは出来高のいいものを選び、テクニカル分析のみで上げ下げを予想、企業の業績などは関係なし

機関投機家とは資金量も全然違うため相手になりません

私を含め素人は、投機においてトータルで勝つことは厳しいと予想できます

 

 

まとめ

 

投資は勉強、リスクを恐れない

1つの企業にとらわれない分散投資

銘柄は自分の好きな企業やサービスにつながるもの、そしてそれらを実際に利用して評価

逆に知らないジャンルには手を出さない

トレードスタイルは中長期で成長株や割安株を購入

信用取引はしない

利益が出ても使わず再投資

 

これらにもうひとつ

負けない投資

 

大きく儲けようと考えず

リスクを抑え

ミスをしない

そしてお金を減らさないこと

 

そうすれば市場から退場することはないですよ

スポンサードリンク



-株取引中の参考

あわせて読みたい記事