株式情報まとめ

株価推移と株主優待内容のまとめ2019年12月1週目

 

 

 

 

 

 

日経平均株価 23,354円(先週比 +61円)

3勝2敗

騰落レシオ(25日)  106.47

移動平均乖離率(25日) +0.27

裁定買い残 7185億円

 

あれ、今週って先週比で少しですが上がってたんですね!

私は下げモードのイメージが強く日経平均株価は23000円くらいと思っていました

 

トランプ大統領の発言や米中問題が解決が先送りになりそうな中、利益確定売りにも押されたんでしょう

しかし、悲観するほどの悪い流れではないのは確かです

今月15日に追加関税が恐らく発動される予定

 

そこで大きく下げるようであれば押し目買いチャンスと見て買うのはありだと私は思う

 

今週の私が気になった銘柄

なし

 

気になる株主優待情報

新設株主優待

なし

 

拡充・変更

日神不動産(8881)

100株 クオカード1000円分が追加

 

改悪・廃止

なし

 

 

私の資産推移

2019年3月1日から開始した、ドルコスト平均法と逆張りどちらが大きく資産を増やすことができるのか?その進捗です

 

買付ルールはこちら

 

資産推移

ドルコスト平均法

評価額 10,732円(+732円 7,31%)

ポイント付与後 10,732円+100p=10,832円(+832円 +8.32%)

買付額 10000円(12月2日に1000円分を買付)

 

逆張り

評価額 5,637円(+637円 +12.7%)

買付額 5,000円

 

NYダウは先週末の株価まで戻したのですが、私の資産価値は下落

まぁ多少の増減は仕方ないので悲観せず、なが~~~~~い目で応援する予定です

 

売買銘柄

株式

日本株

なし

 

米国株

なし

 

FX

 

やっちまったよ

新規「売り」のつもりが、決済の「売り」を実行してしまい大きくマイナス

ただし、このポジションはスワップポイントが多く貯まっていたため、合計ではプラスになったのが救いです 汗

 

今週はできる限りトレードをせず、12月15日にアメリカで予定されている「追加関税」が発動されて、株価・為替が大きく下へと動くようであれば積極的に買いに行きたいと思っています

 

合わせて読みたい関連記事