株主優待

都築電気(8157)の株主優待内容・配当と業績詳細

ここでは都築電気(8157)の株主優待内容や取得できる権利獲得月・配当推移・各指数・株価推移など、あなたの知りたい情報を写真とグラフで徹底解説

 

株主優待品

 

権利確定月 9月

保有株数に応じて、自社オリジナルカタログの中からひとつ商品がもらえます

 

100株  1000円相当

1000株 3000円相当

 

 

配当

 

()内は配当性向

2014年 12円(14.7%)

2015年 10円(26.0%)

2016年 15円(25.7%)

2017年 18円(17.7%)

2018年 29円(30.2%)

2019年 39円(30.2%)

2020年 39~41円(予想)

 

業績

年度 売上高 経常利益 一株益
15.03 105,339 1,633 38,4
16.03 105,619 1,851 58,4
17.03 105,149 2,240 101,7
18.03 111,973 2,612 96,1
19.03 118,872 3,494 128,9
20.03 119,000 3,600 137,0

※20年は予想

 

各指標

 

現在の市場 東証2部

PER   8.24

PBR   0.68

自己資本比率 36.4%

利益剰余金  19,973百万円

有利子負債  12,150百万円

ROE       7.9%

営業CF      852百万円

投資CF      140百万円

財務CF   ▲1,551百万円

時価総額      288億円

 

 

株価推移とまとめ

 

売上は一定ですが、株価は2017年から上昇が始まり、その年には1285円までつけた

2018年9月3日に株主優待を新設すると、株価はふたたび上昇して昨年の高値付近まで近づく

しかし権利落ち後はズルズルと下げて、今回の大暴落の波に飲まれ株価は大幅下落してしまった

改めて業績を確認すると、一株益がアップしたことにより経常利益が改善3年連続増配となっており2019年も増配に期待できそう

 

・東証2部の株主優待新設銘柄につき、1部変更による株価アップに期待できる

私の割安株の指標にしっかり入った銘柄

・株価10万円未満で買いやすい

これらを考慮すると、今100株買うのは面白いかもしれない

合わせて読みたい関連記事