新設株主優待 立花エレテック(8159)の株主優待はお買い得か調べた

2017年5月10日に新設された株主優待銘柄の立花エレテックは、株主優待と企業内容からお買い得な銘柄か調べ検討してみました

※これを参考にして損失が発生した場合の補償はいたしかねます

スポンサードリンク



優待内容と利回り

 

3月権利

保有株数および継続保有年数によりクオカードがもらえます

3年未満    3年以上

100株  2000円分  3000円分

1000株 3000円分  5000円分

継続保有期間は、株主名簿に記載された日から基準日(3月31日)までに同一株主番号で継続して保有した期間をいいます

 

配当28円 配当利回り1.9%

優待価値 2000円

両方を合わせた総合利回り3.25%

 

※上記2つの利回りは1単元の保有で算出しています

 

利回りから見る所見

総合利回り3%はまあまあ、株価1000円台につき買いやすい価格帯ではある

 

オススメ度 ☆3つ

 

 

企業情報

ここでは事業内容、業績、投資指標と財務、同業種との比較を確認したいと思います

 

事業内容

電機、電子の商社

おもに三菱電機の機器を卸している

 

業績

単位(百万円)1株は円

業績   売上高   営業利益 経常利益  純利益 1株益 1株配当

14.3  141,814  4,367    5,630     3,830  153,1   19,2

15.3  147,421  4,860    5,737     5,440  209,1   19,2

16.3  162,142  5,616    5,740     3,715  143,1    26

17.3  160,218  5,172    5,341     3,893  153,5    28

18.3  168,000  5,800    5,900     3,800  150,6    32

※18年は予定

 

投資指標と財務

PER 10.37

PBR  0.67

自己資本比率 54.9%

利益剰余金 41,752百万円

有利子負債  1,704百万円

配当  28円(配当利回り1.9%)

 

同業種との比較

たけびし

PER  13.13

PBR   0.95

配当      38円(配当利回り2.52%)

優待内容 クオカード1500円分

総合利回り 3.53%

 

カナデン

PER  11.96

PBR   0.89

配当      29円(配当利回り2.53%)

優待内容 クオカード1000円分またはお米券2kg

総合利回り 3.4%

 

スズデン

PER  21.55

PBR   0.99

配当      35円(配当利回り3.08%)

優待内容 クオカード1000円分

総合利回り 3.95%

 

この業種は割安株が多く総合利回りもそこそこいい

またオリンピック需要が見込めるため、あと2~3年ぐらいは業績もいいと思われる

立花エレテックも同様にいい銘柄の一つではないでしょうか

 

 

まとめ

 

業績は売上高は上がっているが経常利益に変化なし、しかし配当性向を高め株主優待を新設したのは気がかり

ただし財務は自己資本比率が50%以上、有利子負債もほとんどないためすぐに改悪はないと思われる

この業種はオリンピック需要が見込めるため、成長株として応援してもいいと思われる持っておきたいひとつですね

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です