今買いたい!株価10万円以下、総合利回り4%超の株主優待銘柄

投資初心者が最初に資金を投入する金額は「10万円」から始める人が多いんじゃないでしょうか?

 

そんな人へぜひともオススメしたい

株価10万円未満

今が買い時

 

そんな銘柄を私なりに厳選してみました

 

判断基準

1、現在の株価から下がるより上がる方が見込めると考えられる成長株

2、配当プラス株主優待を含めた総合利回りが4%以上

(最低単元である100株保有により試算)

 

これらを踏まえて作成

あくまで私が選んだものにつき、クレーム等はご遠慮願います

 

 

ヤマダ電機9831

みなさんもご存知の家電量販店です

最近では家電にとどまらず、住宅へも進出して営業益が伸びているみたいですよ

 

株主優待内容

 

保有株数に応じて、合計金額1000円以上(税込)の現金による買い物時500円引となる割引券がもらえます

 

3月

100株    2枚

500株    4枚

1000株  10枚

10000株 50枚

※100株以上を1年以上2年未満継続保有の場合、3枚追加

2年以上であれば4枚追加されます

 

9月

100株    4枚

500株    6枚

1000株  10枚

10000株 50枚

※100株以上を1年以上継続保有の場合、1枚追加

 

1年未満の保有で3000円分

1年以上の継続保有で5000円分

2年以上の継続保有で5500円分もらえることになります

 

総合利回り

配当 18円×100株=1800円

優待価値 3000円

資産価値 1800円+3000円=4800円

 

4800円÷682円×100株=7.04%

 

2016年から増配も継続中(6→12→13→18)、2019年度も増配の可能性があるため、要チェックのひとつではないでしょうか

 

 

ディアライフ3245

不動産業である投資用マンションの開発・販売

人材派遣、トランクルーム(荷物などを収納する倉庫)

 

株主優待内容

6ケ月以上継続保有および株数に応じてクオカードがもらえます

 

9月権利

100株    1000円分

1000株   3000円分

5000株  10000円分

10000株 10000円分およびカタログギフト10000円分

※10000株を2年以上継続保有した場合、カタログギフトに代えて旅行ギフト30000円分

 

総合利回り

配当 19円×100株=1900円

優待価値 1000円

資産価値 1900円+1000円=2900円

 

2900円÷560円×100株=5.18%

 

業績が良く増配を2016年から継続中(12→17→19)

昨年は年度末決算前に上方修正、そして11月に株主優待拡充を実施

時価総額はまだ199億円と低いため、伸びしろはありそうですよ

 

 

GMOフィナンシャルホールディングス7177

GMOインターネットグループの金融持株会社

子会社として

GMOクリック証券、FXプライムbyGMO、GMOコインなどがあります

 

株主優待内容

100株以上の保有者に対して、自社株式買付手数料キャッシュバック(上限10000円 GMOクリック証券が対象)

6・12月権利

 

保有株数に応じて売買手数料キャッシュバック

100株   3000円分

300株   5000円分

500株   7000円分

1000株 10000円分

3000株 13000円分

5000株 15000円分

 

総合利回り

配当 25円×100株=2500円

優待価値 3000円

資産価値 2500円+3000円=5500円

 

5500円÷669円×100株=8.22%

 

配当利回りだけでも3.74%

普段取引する売買手数料を考慮すると

 

買い100円+売り100円=200円

 

従って15回の売買で使い切ってしまいます

そう考えると3000円のキャッシュバックは魅力的

少しでも経費を抑えたい方にはGMOクリック証券

こちらを利用して100株保有する、株主優待取得を目的とした短期売買が手数料タダでもらえるかもしれませんね




 

 

 

ミューチュアル2773

製薬・化粧品・製菓食品業界向けに包装機械の制作・輸出入・国内販売に従事

 

株主優待内容

 

保有株数に応じて、選べる優待品がもらえます

9月権利

100株  1500円相当

1000株 3000円相当

5000株 5000円相当

 

ここでのオススメはラーメンセット

乾麺ですが、色々な味を楽しめてどれも美味しいので一度は取って欲しい

 

そしてもうひとつ

茅乃舎(かやのや)の出汁

 

みそ汁やおでんの出汁として使用すると、お店に出てくるような味がして本当に美味しいですよ

 

合利回り

配当 25円×100株=2500円

優待価値 1500円

資産価値 2500円+1500円=4000円

 

4000円÷875円×100株=4.57%

 

ここの業績は2015年から伸びることないせいか、株価も同じように横一線

従って、株価下落に不安で安定した銘柄を保有したい人にはいいかもしれませんね

※私も2015年の株主優待を新設されてから、ず~~~っと保有中です

 

 

さてさてここでひとつ番外編

総合利回り4%超には届かなかったのですが、数少ない10万円未満の気になる銘柄につき紹介したいと思います

※この銘柄は私の知り合いのHさんに紹介してもらいました。

Hさんありがとうございます

 

 

ラサ商事3023

資源・金属素材、産機・建機、環境設備、プラント、化成品関連事業

ジルコサンドは国内トップシェア

 

株主優待内容

100株以上の保有者に対して、クオカード500円分がもらえます

3月権利

 

総合利回り

配当 30円×100株=3000円

優待価値 500円

資産価値 3000円+500円=3500円

 

3500円÷936円×100株=3.74%

 

2017年から増配中(24→30円)

2018年は株主還元として配当性向を20%→24%へ変更したのはいいですね

財務は自己資本比率が50%あり、配当性向は低いためすぐに減配はないと思うのですが・・・

 

 

まとめ

今回紹介した5銘柄

みなさんの評価はいかがですか?

私としては下値不安の少ないものを選択したつもりなのですが・・・

 

さてこれら10万円未満の株価であれば、いずれも売買手数料が無料となる証券会社があるのをご存知ですか?

それが松井証券

 

ここは他社と違った独自の機能が盛りだくさん

テクニカル分析派には、チャート形状から銘柄を抽出

投資信託で迷っている人には、8つの簡単な質問から最適な銘柄を選ぶ「ロボ診断」

などなど

 

今なら10万円をこえる売買手数料が5000円分キャシュバックされるみたいですよ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください