新設株主優待 ネオジャパン(3921)の株主優待はお買い得か調べた

2017年6月22日に新設された株主優待銘柄のネオジャパンは、株主優待と企業内容からお買い得な銘柄か?

そして安心して保有できるかを調べ検討してみました

※これを参考にして損失が発生した場合の補償はいたしかねます

スポンサードリンク



優待内容と利回り

1・7月権利

100株以上を保有する株主に対して、クオカードがそれぞれ1000円分もらえます

 

配当 8.5円 配当利回り0.31%

優待価値 2000円

両方を合わせた総合利回り1.06%

 

※上記2つの利回りは1単元の保有で算出しています

 

利回りから見る所見

27万円を投資して総合利回り1%はいただけない

 

 

オススメ度 ☆1つ

※ただし総合利回りだけにとらわれない成長性を見たときは考えものかも?

 

 

企業情報

ここでは事業内容、業績、投資指標と財務、同業種との比較を確認したいと思います

 

事業内容

ビジネスパッケージソフトの開発・販売など

 

業績

単位(百万円)1株は円

業績  売上高 営業利益 経常利益  純利益 1株益 1株配当

14.1  1,552     203     211        129    43,0    3,5

15.1  1,724     251     265        172    57,3    5,67

16.1  1,904     366     386        246    79,8    8

17.1  2,116     391     428        296    82,6    8,5

18.1  2,300     430     450        300    81,7    8,5

※18年は予定

業績はジワリジワリと右肩上がり、それにつられて経常利益が増加して毎年増配しているのは好感がもてますね

あとは6月9日、株式分割(1対2)を7月1日に実施すると発表して株価は400円程度上げています

 

投資指標と財務

PER  33.01

PBR   3.51

自己資本比率 75.8%

利益剰余金  2,199百万円

有利子負債      0百万円

配当  8.5円(配当利回り0.31%)

割高株、しかし財務は良く欲に有利子負債0円はいいですね

 

同業種との比較

サイボウズ

PER 108.57

PBR   7.69

配当    9円(配当利回り1.69%)

優待内容 なし

総合利回り 1.69%

 

エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート

PER  18.13

PBR   2.53

配当    17円(配当利回り1.03%)

優待内容 なし

総合利回り 1.03%

 

どこも割安なものはなし、株主優待無しと美味しいところは見当たらない

この業種は儲かると思うんだけどなぁ~

 

 

まとめ

 

約30万円を投資して総合利回り1%いただけない

しかし業績は毎年右肩上がりで増配を継続中

そして今回株主優待を新設、株主数を確認すると1100人であり東証1部上場への条件に満たしていない(2200人)

株式分割、株主優待の新設によりこのあたりの条件クリアーを狙っているようにも見える

数年先を見た成長株として保有するなら面白い銘柄のひとつかもしれませんね

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です