資産推移と株主優待情報のまとめ2019年4月1週目

スポンサードリンク




 

2019年度の第1週目はよかった!

日経平均株価は21807円(先週比+602円)

この上がり方に過熱感はあるか?私がよく見る指数を確認すると

 

騰落レシオ(25日) 104.15%

移動平均乖離率(25日)  1.61%

 

それぞれ過熱と言われる120%、10%には達していません

また裁定買い残も1兆4428億円とまだまだ余力あり

 

米日ともに経済はいいのですから、株価が上がるのは当然

急激に上がらなければ急落もないんじゃないかな?

 

気になる株主優待情報

新設株主優待

なし

 

拡充

タマホーム1419

長期優待制度

100株3年以上の長期保有者に対して、クオカードを増額

500円分→1000円分

 

ん?3月12日にこの制度を廃止してすぐに復活ですか???

これは一体なんなんだ?

 

 

廃止・改悪

なし

 

 

私の資産推移

2019年3月1日から開始した、ドルコスト平均法と逆張りどちらが大きく資産を増やすことができるのか?その進捗です

買付ルールはこちらこそ

 

資産推移

ドルコスト平均法

評価額 2034円(+34円)

買付額 2000円

 

逆張り

なし

 

 

売買銘柄

なし

 

 

今週はイギリスの離脱が4月12日となっています

合意無き離脱となればポンド通貨は荒れるだろうなぁ~

こんあポジションを持つのはただの投機です!

資産をしっかりと増やしたいのであれば絶対やめましょう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください