新設株主優待 G-FACTORY(3474)の株主優待はお買い得か調べた

2017年5月11日に新設された株主優待銘柄のG-FACTORYは、株主優待と企業内容からお買い得な銘柄か?

そして安心して保有できるかを調べ検討してみました

※これを参考にして損失が発生した場合の補償はいたしかねます

スポンサードリンク



株主優待内容

6月権利

100株以上を保有すると1000円分のクオカードがもらえます

 

業績

単位(百万円)1株は円

業績        売上高   経常利益  1株益 配当

2014.12  1,594      156      16,9     0

2015.12  2,099      274      32,0     0

2016.12  2,579      440      50,0     0

2017.12  2,909      351      27,2     0

2018.12  2,941      231      22,9     0

2019.12  3,200      210      20,2     0

2020.12  3,600      350      28,0     0

※2019,20年は予定

 

投資指標と財務

現在の市場 東証マザーズ

PER 20.59

PBR  1.67

自己資本比率 52.7%

利益剰余金 806→1,135百万円

有利子負債 515→193百万円

ROE     9.1%

営業CF     26百万円

投資CF   ▲150百万円

財務CF   ▲172百万円

時価総額   22,3億円

 

 

まとめ

 

株主優待を新設した2017年が最大か?

経常利益は下降線、そして無配

 

株価は1000円未満とお買い得ですが、無配の株主優待はあまりいいうわさを聞かないため、見てるだけの方がいいかも??

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください