【貯蓄から投資へ】初心者が正しい投資や節約で資産を増やして安定した老後を過ごすための教科書

投資で失敗しないように必要な基礎知識や得する手法であなたの大切なお金を眠らせず働かせて資産を増やし続けたり、節約して無駄をなくすためのブログ

新設株主優待の分析

新設株主優待 G-FACTORY(3474)の株主優待はお買い得か調べた

2017/08/16

2017年5月11日に新設された株主優待銘柄のG-FACTORYは、株主優待と企業内容からお買い得な銘柄か?

そして安心して保有できるかを調べ検討してみました

※これを参考にして損失が発生した場合の補償はいたしかねます

スポンサードリンク



優待内容と利回り

6月権利

100株以上を保有すると1000円分のクオカードがもらえます

 

配当 0円 配当利回り0%

優待価値 1000円

両方を合わせた総合利回り1.0%

 

※上記2つの利回りは1単元の保有で算出しています

 

利回りから見る所見

総合利回り1%、しかし配当は0円

無配の株主優待は手を出さないほうがいいと言われています

 

オススメ度 ☆0

 

 

企業情報

ここでは事業内容、業績、投資指標と財務、同業種との比較を確認したいと思います

 

事業内容

飲食店等の店舗型サービスを展開する企業への経営サポートと飲食店の運営

 

業績

単位(百万円)1株は円

業績   売上高   営業利益 経常利益  純利益 1株益 1株配当

14.12  1,594      157      156         93    16,9     0

15.12  2,099      275      274       179    32,0     0

16.12  2,579      447      440       290    50,0     0

17.12  3,020      500      500       350    53,7     0

18.12  3,520      550      550       390    59,9     0

※17.18年は予定

 

投資指標と財務

PER 16.76

PBR  3.93

自己資本比率 46.5%

利益剰余金 806百万円

有利子負債 515百万円

配当  0円(配当利回り0%)

 

同業種との比較

日本商業開発3252

PER  34.0

PBR   2.8

配当     55円(配当利回り3.26%)

優待内容 ジェフグルメカード3000円相当

※権利獲得には300株必要

総合利回り 3.26%

※1単元で算出しているため、株主優待は含んでいません

 

 

まとめ

 

ここは業績が毎年順調に上がっており、競合があまり見当たらないのは強みでしょう

しかし無配はいただけない

財務も悪くないのですから少しでも配当があっていいのでは?

株価は1000円未満とお買い得ですが、無配の株主優待はあまりいいうわさを聞かないため、見てるだけの方がいいかも??

スポンサードリンク



-新設株主優待の分析

あわせて読みたい記事