【貯蓄から投資へ】初心者が正しい投資や節約で資産を増やして安定した老後を過ごすための教科書

投資で失敗しないように必要な基礎知識や得する手法であなたの大切なお金を眠らせず働かせて資産を増やし続けたり、節約して無駄をなくすためのブログ

株主優待

2017年1月株主優待の中から割安なものを厳選してみた

2017/07/30

みなさんあけましておめでとうございます

 

いよいよ2017年もスタート

昨年の株価は上下に動く波乱の年でしたが、終わってみれば0.4%とちょい上げだったんですね

今年はどんな年になるのか・・・

 

1月3日現在の相場を確認すると

 

米ドル/円 118.0円

CME日経平均先物 19300円

NYダウ先物 19835ドル

 

ナント、どれも大きく上げてるじゃないですか

ここ数年の大発会は「下げ」スタートでしたが、今年は期待できそうですね

 

さて気になる2017年1月の株主優待は29社と少なめ

そんな中から、割安株で取ってみてもいいかな?と思われるものを3社

次に割安ですが、頂けるものはまぁまぁかな?と思われるものを3社紹介したいと思います

 

参考までに今月の最終権利取得日は26日(木)です

※これを参考にして損失が発生した場合の補償はいたしかねます

 

スポサンサードリンク




取ってみてもいいかな編

丸千代山岡家3399

株主優待内容

ラーメン無料券(620円分)

100株  2枚

500株  4枚

1000株 6枚

 

最低取得必要金額

1238円×100株=123800円

 

選定理由

PER8.99 PBR1.98 につき割安株と判断

経費削減などを上手にこなし「最高益を連続更新」はいいですね

ただし財務が自己資本比率28.7%、有利子負債が利益剰余金の約3倍あるため、あまりよくないので長期保有はしないほうがいいかも?

 

 

シーアールイー3458

株主優待内容

クオカード500円分

100株  1枚

 

最低取得必要金額

1509円×100株=150900円

 

選定理由

売上高、経常利益が着実に増えている

そしてPERが6.44%につき超割安株

総合利回り2%ですが、1月の数少ない割安株なので株主優待ファンなら持っておきたいひとつか?

 

 

オーエムツーネットワーク7614

株主優待内容

自社オリジナル商品の30%割引券販売

100株

 

最低取得必要金額

1248円×100株=124800円

 

選定理由

PER7.96 PBR0.8につき割安株

財務が自己資本比率72.4%、有利子負債はほとんどなし

また7月権利である3000円相当の商品が魅力的(ただし権利取得には500株必要)

そして特定株が74.2%であり、外国勢はほとんど占めていないため、下落に強いと考えられる

資金に余裕があるなら欲しいひとつ

 

 

 

次にまぁまぁ編

これらの選定理由はひとつ

私基準の割安株だったから選定しました

 

ストリーム3071

株主優待内容

優待割引券1000円分

100株  1枚

2500株 3枚

5000株 5枚

 

最低取得必要金額

132円×100株=13200円

 

 

クロスプラス3320

株主優待内容

自社グループ商品またはクーポン券

抽選で10名に30万円相当の旅行券

 

100株  3000円相当

500株  5000円相当

1000株 10000円相当

 

最低取得必要金額

613円×100株=61300円

 

 

バロック3548

株主優待内容

2000円相当のクーポン

100株以上

 

最低取得必要金額

1271円×100株=127100円

 

 

まとめ

 

みなさんいかがでしたか?

1月に株主優待を実施している会社は少ない

そして欲しくなるような物も少ないさみしい月なんですねぇ~

資産を増やすのが1番の目的なら、これは仕方ないことかな 笑

 

スポンサードリンク



-株主優待

あわせて読みたい記事